サウンドスタジオ

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001604  更新日 2022年6月21日

印刷大きな文字で印刷

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、利用内容を一部制限しております。

写真:サウンドスタジオ1

写真:サウンドスタジオ2


音楽練習のできる防音の部屋です。平日の14時30分以降の時間帯のほか、土曜・日曜・祝日や中学校・高校が春・夏・冬休みになる期間は、終日青少年専用となります。
サウンドスタジオを利用するためにはサウンドスタジオ利用者講習会(以下、講習会)の受講が必要です。受講していない方は使用できません。
また青少年だけが利用できる時間帯においては、青少年を指導する立場であっても大人の方は一緒に使用できませんので、ご注意ください。

(1)面積・利用定員

表:面積・利用定員

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、
利用定員を1名までとさせていただいております。

(2)用途

バンド練習・楽器練習・歌唱練習

(3)使用料と時間区分

表:使用料と時間区分

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、
9:30~12:00
14:30~17:00
19:30~22:00

上記時間帯のみ使用可能です。


※14時30分以降は青少年専用の時間帯。また、青少年専用日は終日、大人の方はご利用できません。
※2022年6月27日(月)~8月30日(火)の期間は青少年専用日となります。

(4)貸出物品 ※サウンドスタジオA・Bとも同内容

【常設機材】ドラムセット×1、ギターアンプ×2、ベースアンプ×1、キーボード×1、ミキサーアンプ×1、譜面台×1、ギタースタンド×3、マイク×2
【貸出機材】録音機(SDカード用)、フットスイッチ、X型キーボードスタンド ※全て無料です。→詳しくはサウンドスタジオ 備品リストをご確認ください。

(5)注意事項

  1. 使用する方は全員、事前に講習会の受講が必要です。受講していない方はご使用できません。講習会の開催日等はHPや館内チラシでご確認ください。
  2. 個人での使用は可能ですが、定員を超えた人数ではご使用できません。
  3. 上記機材以外の貸出はしていないため、各種楽器、シールドケーブル、ドラムスティック、チューナー、SDカード等は各自でお持ちください。
  4. スタジオ内には飲み物(フタが閉まる容器に限る)のみ持込可能です。食べ物の持込はできません。
  5. 退室前に清掃、片付けをお願いいたします。
  6. (2)の用途にない使用方法については、別途ご相談ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。