個人利用

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001577  更新日 2022年7月15日

印刷大きな文字で印刷

写真:1Fトレーニング室

利用するには

武蔵野市内、市外に関わらず、どなたでもご利用いただけます(現在、トレーニング室・温水プールは、市内在住・在勤・在学の方に利用を限定してしています)。事前登録や予約は必要ありませんが、混雑時はお待ちいただくことがあります。各施設の個人開放情報(日程、会場、種目等)をご確認いただくか、電話で当日の状況をお確かめのうえご利用ください。18時00分以降の中学生以下のご利用には責任者の付き添いが必要です。

個人開放情報予定(メイン・サブ・陸上・弓道・緑町スポーツ広場)については「4月の個人開放情報」をご覧ください。

武蔵野市民カード

武蔵野市では総合体育館、温水プール等の個人使用料が割引になる「武蔵野市民カード」を武蔵野市に住民登録、外国人登録をしている方に発行しています。住所・年齢を確認できる公的証明書(健康保険証・運転免許証・住民票等)の原本をご持参になり、武蔵野総合体育館1F受付でお申込みください。その場で発行いたします。市民カードの有効期限は3年間です。カードに記載されている有効期限日の1ヶ月前から更新手続きを受付ます。3月に中学を卒業する方は大人カード、満65歳以上の方はゴールドカード(使用料100円)に切替えます。更新、切替えともに現在のカードと公的証明書の原本をお持ちください。武蔵野市民カードは大人カード、子どもカード、ゴールドカード、プラチナカードの4種類あります。

大人カード

武蔵野市に住民登録をしている高校生から64歳の方/個人使用料(400円)が半額になります。※ランニング走路、陸上競技場は除く。

イラスト:大人カード

子どもカード

武蔵野市に住民登録をしている小・中学生/個人使用料(100円)が半額になります。※ランニング走路、陸上競技場は除く。

イラスト:子どもカード

ゴールドカード

武蔵野市に住民登録をしている65歳以上の方/個人使用料が100円になります。

イラスト:ゴールドカード

プラチナカード

武蔵野市に住民登録をしている障害者手帳、愛の手帳をお持ちの方/個人使用料、駐車場使用料が無料になります。

イラスト:プラチナカード

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。