SCOT『サド侯爵夫人(第二幕)』

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1004270  更新日 2022年12月26日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 演劇

SCOT『サド侯爵夫人(第二幕)』

世界的に活躍する演出家・鈴木忠志率いるSCOTが、今年も吉祥寺シアターに帰ってくる!

『サド侯爵夫人(第二幕)』ビジュアル

異端の貴族サド侯爵をめぐり激しく争う女たち。
価値観の異なる生き方をめぐっての葛藤を描いた三島由紀夫の最高傑作といわれる戯曲。
傑出した昭和の日本人は、何を考え、何をメッセージとして遺したのか。
女優たちの凝縮された演技が現前化する舞台。

特別企画(毎公演後開催)

三島由紀夫とSCOT『サド侯爵夫人(第二幕)』をめぐって

聞き手:本橋哲也(国際演劇評論家協会会長)

12月16日(金) 菅孝行(演劇評論家)
鈴木は、三島とその化身であるルネに「精神のやくざ」を見る。鈴木の言う「やくざ」とは、「世間的常識や偽善的な規範に啖呵をきって、自分の存在の正当性を有言実行する人である」。この場合、「やくざ」とは芸術家の精神のことである。
──『演劇で<世界>を変える 鈴木忠志論』菅孝行

12月17日(土) 渡辺保(演劇評論家)
私たちはそこに本来目では見ることが出来ないものを見た。すなわち観念である。法といい、道徳といい、貞操といい、悪徳という観念が、ルネのみならず四人の女の向うにあらわれた。あの三島由紀夫が「跋」で述べた四人の女に割り当てられた観念が女の身体に生まれたのである。
──『演出家 鈴木忠志 その思想と作品』渡辺保

12月18日(日) 大澤真幸(社会学者)
三島の原作の戯曲は、もともと頭で立っていた。鈴木は、これをひっくり返し、足で立たせたのだ。かくて、われわれは、鈴木演出を通じてはじめて、この戯曲において肉体を見ることになる。もちろん、それが実現するためには、驚異的に鍛え抜かれた役者を必要とする。
──「白木があって白蟻はやってくる そして幽霊も」大澤真幸

12月21日(水)~24日(土) 鈴木忠志トーク


キャスト・スタッフ

[演出]鈴木忠志

[作]三島由紀夫 [出演]SCOT


主催:SCOT
共催:(公財)武蔵野文化生涯学習事業団・(公財)利賀文化会議

文化庁「ARTS for the future! 2」補助対象事業

「ARTS for the future! 2」ロゴマーク


開催期間

2022年12月16日(金曜日)から2022年12月24日(土曜日)まで

開催時間

12月16日(金)18:30
12月17日(土)14:00
12月18日(日)14:00
12月19日(月)休演
12月20日(火)休演
12月21日(水)18:30
12月22日(木)18:30
12月23日(金)18:30
12月24日(土)14:00
*開場は開演の15分前

開催場所

吉祥寺シアター 劇場
吉祥寺シアター

対象

中学生以上

チケット 発売情報

吉祥寺シアターの取り扱いが売り切れの場合でも、SCOTのチケット電話予約またはWebには残券がある場合がございます。
SCOT 電話予約 TEL 03-5449-6610(平日 10:00-18:00/土日祝 10:00-14:00)
SCOT Web予約 https://www.scot-suzukicompany.com/kichijoji/
 ※SCOTでご予約の場合、アルテ友の会割引はございません。

チケット料金

〈日時指定・全席指定〉

一般 4,000円

アルテ友の会 3,600円

※アルテ友の会チケットは武蔵野文化生涯学習事業団のみ取り扱い。
※小学生以下の方の入場はご遠慮ください。

チケット発売日

2022年11月19日(土) 午前10時~

*電話・インターネットにて受付開始!

チケット取り扱い

(公財)武蔵野文化生涯学習事業団チケット予約:0422-54-2011

 インターネット予約:https://yyk1.ka-ruku.com/musashino-s/

お問合せ

SCOT 東京事務所

 E-mail:info@scot-suzukicompany.com

 電話:04-3445-8013

吉祥寺シアター 0422-22-0911