明日のアーvol.8 本人コント公演『カニカマの自己喪失』

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003739  更新日 2022年8月28日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 演劇

明日のアーvol.8 本人コント公演『カニカマの自己喪失』

「本物とニセモノの間に見世物がある」

画像:明日のアーvol.8 『カニカマの自己喪失』メインビジュアル

明日のアーは短いコントがいくつもある舞台です。
それはお笑いでも演劇でもないくだらないユーモアのためのコントです。
ユーモアとは詩と同じような「認知の遊び」と私たちは考えます。
どうぞあなたの脳を遊ばせに来てください。


大北栄人が2015年に結成した「明日(あす)のアー」が吉祥寺シアターに初登場!
2022年の本公演では、近年の特徴ともいえる本人がそのまま登場するコントをお送りします。
本人たちが本人のまま、暴れ草刈り機に巻き込まれたりします。

主宰からのコメント

 あなたは弱小食品会社でシーフードフレークを開発しています。タラのすり身にいつものカニエキスや卵白を加え、オキアミの塩辛を混ぜると劇的においしくなることを発見しました。上司は涙を流して喜びました。「いける! 商品名『ほぼまんまカニ』でいこう」と。一緒に喜んだあなたはその夜寝る前に布団の中でぼんやりとした思いに包まれることでしょう。それです。今回はその思いを抽出して舞台上に持っていきます。

 考えてみれば私たちはすべてニセモノです。朝に「おはよう」と言うのも本当に早くて驚かれた本物の人がどこかにいたからでしょう。土下座をするのもきっと地面にはいつくばってお願いをした本物の人がいたんです。演じることだってそうです。私たちはくだらなさを求めてショーをします。それはニセモノたちが本物を目指した見世物です。カニカマは出てきません。

(明日のアー主宰 大北栄人)


キャスト・スタッフ

[作・演出] 大北栄人
[出演] 藤原浩一 八木光太郎 花池洋輝(左右) 桑原美穂(左右) よシまるシン 7A 濱野ゆき子 高木珠里 岡部ひろき

[スタッフ兼出演] 大北栄人 張江浩司 栗田ばね

[演奏] 左右

[宣伝美術] よシまるシン

[美術] 佐々木文美(快快/FAIFAI)

[衣裳提供] sneeuw

[音響] 片岡 敬

[照明] 岡野昌代

[舞台監督] 河内 崇

[小道具] 山本ゆい

[演出助手] 栗田ばね 張江浩司

[記録&宣伝写真撮影] 明田川志保

[映像収録] 稲川悟史

[制作] 後藤かおり やまだはなこ

 

主催:明日のアー
提携:公益財団法人武蔵野文化生涯学習事業団


開催期間

2022年8月5日(金曜日)から2022年8月7日(日曜日)まで

開催時間

8月5日(金)19:00★
8月6日(土)12:30★/15:30/19:00
8月7日(日)13:00/17:00
*受付開始は開演の60分前、開場は開演の30分前。
※上演時間は約80分。途中休憩なし。

【★特典付き公演】
8月5日(金)19:00、8月6日(土)12:30は特典付き公演。
明日のアー「新ロゴステッカー」を来場者全員にプレゼントいたします。

開催場所

吉祥寺シアター 劇場
吉祥寺シアター

対象

中学生・高校生・大学生、大人

チケット料金

〈日時指定・全席自由〉

一般 3,800円

U-25 2,500円
高校生以下 1,000円

アルテ友の会・武蔵野市民(在勤・在学可) 3,300円

当日券 各種500円増し

 

※⼊場整理番号付全席⾃由席。
※各種割引でご予約のお客様は、受付で証明書をご提⽰ください。
※アルテ友の会チケットは前売りのみ・武蔵野文化生涯学習事業団のみ取り扱い。

チケット発売日

2022年7月9日(土) 午前10時~
*電話・インターネットにて受付開始!

チケット取り扱い

(公財)武蔵野⽂化⽣涯学習事業団チケット
電話窓口:0422-54-2011(9:00~22:00)
インターネット予約:https://yyk1.ka-ruku.com/musashino-s

ローソンチケット
https://l-tike.com/asunoah

お問合せ

吉祥寺シアター 0422-22-0911

明日のアー asunoah@gmail.com