親子天体講座~望遠鏡を作って秋の夜空を楽しもう~

※募集は締め切りました。多数のご応募、ありがとうございました。
星空を楽しむために欠かせない道具のひとつが、天体望遠鏡です。
たとえば月のクレーターや土星の輪などは、肉眼でいくらがんばっても見えません。これらの天体をながめるには天体望遠鏡が必要です。
この講座では、入門的な天体望遠鏡を作り、それを使って実際に星空の観察にチャレンジします!
親子ペアでご参加ください。
当日は、どんな星が見えるでしょうか?

日 時:令和2年10月31日(土)午後5時30分~8時
場 所:武蔵野プレイス4階フォーラム、境南ふれあい広場公園
対 象:小学生とその保護者 2名1組
定 員:1020名(定員を超えた場合、市内在住・在学の方を優先のうえ抽選)
参加料:1組4,000円(参加費1,000円、キット代3,000円)
持ち物:セロテープ、はさみ、木工用ボンド、カメラ用三脚(高倍率のレンズを用いますので、望遠鏡の固定のために必要です。)
※当日の天候によって、星空観察は中止となる場合もございます。
※新型コロナウイルス感染症の拡大状況によって、ZOOMを用いてのオンライン講座に変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
(インターネット通信にかかる費用は参加者負担となりますので、事前に通信環境をご確認ください。)

詳しい講座内容や応募方法については、親子天体講座のご案内(pdf)講座申込方法 ご案内(pdf)講座利用者登録 ご案内(pdf)をご覧ください。

主 催:公益財団法人武蔵野生涯学習振興事業団
問合せ:武蔵野プレイス 生涯学習支援担当(電話0422-30-1901)

PAGE TOP