【開催】武蔵野プレイス登録市民活動団体「ワンデーワークショップ」

武蔵野プレイス登録市民活動団体による5つのワークショップを開催します。

内容/団体名 対象 申込方法
①   動画で発達の凸凹を考える「ふつうってなあに」
なにげなく使う「ふつう」という言葉。「ふつうとちがう」「ふつうにして」…などなど。でも、ふつうって、いったい、なんなのでしょう?動画や展示から、個々で考えてみるワークショップです。
★羊毛フェルトプチ工作あり。キットおみやげ付き。
NPO法人しょーとてんぱー
どなたでも 当日直接会場へ
②   カンボジアのおとぎ話の読み聞かせとお絵描き
カンボジアのおとぎ話「黄金の地層の山」の読み聞かせをします。さらにその後印象的なシーンの絵を画用紙に描いてもらいます。
特定非営利活動法人ピープルズ・ホープ・ジャパン
どなたでも 当日直接会場へ
③   R e a d b y A n n aによる英語で一緒にクリスマスの絵本を読もう
R e a d b y A n n a 「リードbyアナ」は、ティーンや小学生の英語の得意な子ども達による地域の英語教育のための活動をしています。 英語ネイティブの子どもたちの選んだクリスマスの絵本を英語で一緒に読んでみませんか? サンタさんも一緒に絵本を読みにきてくれるかも。
KT吉祥寺サードプレイス
英語に興味のあるお子さんと保護者 当日直接会場へ
④   気づこう!アンコンシャスバイアス
社会での多様性が求められる今、根拠のない思い込みが人間関係を悪くしたり、人や組織の成長を妨げたりしています。まずは、モヤモヤする言葉を取り出してアンコンシャスバイアス(=無意識の思い込み)に気付いてみませんか?
作ろう!みんなのジモトWa-shoiパートナーシップ
地域や家庭でのコミュニケーションにモヤモヤしている人 事前申込5名(申込順)
当日受付2名有
⑤   全国初の“終活互助”にチャレンジ!
老活・終活のウソ・ホントに武蔵野大学名誉教授がお応えします!終の棲家は自宅が一番!というみなさま、全国初の取り組み“終活互助”を一緒に考えてみませんか?
地域サロン「ぷらっと」
どなたでも 事前申込5名(申込順)
当日受付2名有

【日時】12月18日(土) 午後1時~3時
【定員】各7名(①~③当日受付 ④、⑤事前申込み5名、当日受付み2名有)
【参加費】①~④無料、⑤のみ資料代100円
【会場】武蔵野プレイス①、②1階ギャラリー ③~⑤3階ワークラウンジ
【事前申込方法】窓口:武蔵野プレイス3階市民活動支援係へ
Email:①氏名 ②フリガナ ③電話番号 ④希望講座(A.アンコンシャス/B.終活互助)
⑤メールアドレスを明記し、申込みアドレスまで (gr-shikatu@musashino.or.jp)
 メールフォームはこちら
ポスターはこちら
※事前申込は④、⑤のワークショップのみです。
※毎週水曜日は休館日のため、窓口での申込みは行っておりません。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催方法の変更や中止となる可能性があります。
【主催】 公益財団法人 武蔵野生涯学習振興事業団
【問合せ】武蔵野プレイス市民活動支援 TEL:0422-30-1903 e-mail: gr-shikatu@musashino.or.jp

PAGE TOP