【継続募集】市民活動マネジメント講座 Zoomで学ぼう「やさしいことばで伝わる広報」

新型コロナ禍で、人と人とがつながりにくい、こんな世の中だからこそ、人に伝えることばがとても大切です。
「やさしい日本語」とは、外国人などにもわかりやすい表現方法です。
文章作成のコツや「やさしい日本語」の活用などを通して、伝えたいことがきちんと伝わる広報を学びませんか。

【講師】
岩田一成氏(聖心女子大学教授)
【日時】
令和3年9月23日(木・祝)15:00~17:00
【受講方法】
オンライン(Zoom)、武蔵野プレイスフォーラム
【定員】
オンライン22名、会場3名(申込順)
【対象】
市民活動をしている方・市民活動に関心のある方
【受講料】
1000円

【申込期間】
令和3年9月21日(火)まで ※定員になりし次第申込み終了
【申込方法】
窓口:武蔵野プレイス3階市民活動カウンター
メール:gr-shikatu@musashino.or.jp
①講座名、②氏名(フリガナ)、③メールアドレス、④電話番号、⑤受講方法(オンラインまたは会場)を明記のうえ、お申し込みください。

【支払方法】
9月21日(火)までに市民活動カウンターにて現金支払い

※事前にお読みください。
・この講座はオンラインミーティングツール「Zoom」を使用します。
・Zoomができるご自身の端末で受講してください。
・落ち着いた環境での受講をおすすめします(イヤホンマイクなどの使用推奨)。
・会場受講の方は、必ずイヤホンマイクなどをご持参ください。
・新型コロナウイルス感染症の状況により会場での受講が中止になる可能性があります。
・お申し込み前に武蔵野プレイスHP「講座お申込み前の確認事項」をお読みください。

チラシはこちら(PDF)

PAGE TOP