令和3年度 第1回 聴覚障害者教養講座

聴覚障害者が生活するうえでのさまざまな問題などをともに学び考えることに興味のある方なら、どなたでもお気軽に参加できる一般教養講座です。
【テーマ】「森田明が語る日本手話の魅力」
【講 師】 森田 明 さん
日本手話はなぜ自然言語なのか、日本手話と日本語対応手話また日本語と違い、日本手話の文法、日本手話による文学(ポエム、手話語りなど)など日本手話を中心とした内容です。また、明晴学園の教頭として、NHK「みんなの手話」の講師としての心構えについてもお話しいただきます。(手話通訳、要約筆記付き)
【対象】どなたでも
【申込】当日会場参加の場合事前申込みなし(当日直接会場へ)
オンライン参加の場合は事前申込みあり(要約筆記なし)
※申込方法:9月1日(水)~14日(火)までにgr-syougaku@musashino.or.jpに  ①事業名②氏名③市内・市外④メールアドレスをお送りください。
お申込みはこちら


講座2日前(16日午後3時)までにYouTube限定配信(LIVE)のURLをメールにてお送りいたします。
※オンライン講座では講師の映像および、手話通訳の音声のみのLIVE配信となります。要約筆記はうつりません。

【定員】当日会場 38名(先着順)
オンラインYouTubeの限定配信50名(事前申込制
【日時】令和3年9月18日(土)午後6時00分~8時00分(受付:午後5時30分~)
※当日は混雑が予想されますので時間に余裕をもってお越しください
【場所】武蔵野プレイス4Fフォーラム・YouTube限定配信(LIVE)
【参加費】無料
【共催】武蔵野市聴覚障害者協会・武蔵野市教育委員会

PAGE TOP