平成26(2014)年度事業アーカイブ-1

プレイス・フェスタ2014
開館4年目を迎えた武蔵野プレイスが、4機能(図書館・生涯学習支援・市民活動支援・青少年活動支援)連携によりさまざまな事業を実施するプレイス・フェスタ。期間中に実施していたスタンプラリーの景品交換数が350件を超える盛況ぶりでした。
詳しくはこちらから

図書館司書体験
高校生を対象に、図書館の仕事を体験することで、より図書館への親しみを深めてもらうことを目的に実施しました。Aコース一日司書体験とBコース絵本の読み聞かせ講座の2コースを開催。Bコースの参加者は、後日「青空ふれあいおはなし会」にて、実際に子どもたちに読み聞かせも行いました。
詳しくはこちらから

おはなし会
幼児や小学校低学年の子どもを対象に、図書館に親しんでいただくことを目的として、絵本の読み聞かせや簡単な工作を行っています。(この事業は武蔵野市立図書館共通事業です)
詳しくはこちらから

地域映像アーカイブ運営事業 映像で見る武蔵野~知っていますか、あの時、あの場所
武蔵野市地域映像アーカイブ収蔵資料の紹介(写真展示と映像上映)と武蔵野ふるさと歴史館の活動紹介を通して、来場者に武蔵野市の歴史に対する興味を持っていただき、両施設の利用促進を図りました。
詳しくはこちらから

中近東文化センター連携事業
日本でも有数の中近東文化専門の研究機関であり、貴重な資料や収蔵品を展示する博物館である中近東文化センターと連携して、夏休み中に親子で学びと体験ができる講座、武蔵野市民が無料で入館できる特別開館、大人向けの連続講座の3つの事業を行いました。
詳しくはこちらから

PAGE TOP