ポジティフオルガン組み立てショー

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1004333  更新日 2022年12月27日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 音楽(クラシック) 講座・ワークショップ

写真:マテュー・ガルニエとポジティフオルガン

開催日

2023年2月18日(土曜日)

開催時間

午後4時開演(午後3時30分開場)

開催場所

武蔵野市民文化会館 小ホール
交通・アクセス

対象

小学生、中学生・高校生・大学生、大人
4歳から入場可。

チケット 発売情報

12月3日(土曜日) 10時00分発売

チケット購入
出演

第1部

解説・オルガン組み立て:マテュー・ガルニエ
聞き手:松居直美、大木麻理

第2部

演奏:松居直美(オルガン)、大木麻理(オルガン)

チケット

全席指定
一般 1,000円 友の会 900円 中学生以下 500円

主催

(公財)武蔵野文化生涯学習事業団

プログラム

第1部 小型パイプオルガンを組み立て!

ポジティフオルガン

空っぽの箱が…オルガンに大変身!
興味津々!オルガンが組み立てられていく様をとくとご覧あれ!!

オルガン建造家マテューさんの楽しい解説を聞きながら、
手元を撮影した映像をスクリーンに映し、ご覧いただきます。

マテュー・ガルニエ プロフィール

写真:マテュー・ガルニエ

 製造、調律、メンテナンス作業で22年の経験をもつパイプオルガンビルダーです。スイスの音楽院でチェロ、ノルベルト・ペトリーのオルガン、音楽理論を学びました。その後フランスで伝統的技術を学び、電気工学技術、金属加工の知識も取得した後、フランスのKlein&Sonsで見習いをしました。1996年にマルクガルニエオルグジャポン有限会社に入社。2021年に社名をGARNIER organum有限会社と改名し、代表取締役ガルニエボリスと共に、専務取締役に就任。近年は他社が製作したオルガンのメンテナンスも専門として活動しています。


第2部 オルガン2台で名曲合奏!

写真:松居直美(左)、大木麻理(右)

調律(休憩時間)後、組立ホヤホヤのポジティフオルガンで早速演奏!
+ホールの巨大オルガンとのアンサンブル!
聞きなじみのあるメロディでお子さまも楽しめるプログラムです。

【プログラム】
ブルクミューラー:練習曲集
J.S.バッハ:管弦楽組曲第1番 より


※4歳から入場可能です。
※やむを得ない事情により、内容等が予告なく変更となる場合があります。ご了承の上、ご予約ください。
※車椅子席は電話及び窓口でのみ販売いたします。ご了承ください。

2022年3月のオルガン解体ショーは大反響!!

発売してものの10分で完売した2022年3月の「オルガン解体ショー」に続き、今回は組み立て!
22年の経験を持つオルガン建造家のマテュー・ガルニエ氏による、楽しくわかりやすい解説付きです。
組み立て後にはオルガン2台での合奏もお楽しみください!

2022年3月「オルガン解体ショー」の様子

解体ショーの様子

解体ショーの様子



※「新型コロナウイルス感染症予防措置および、ご来場のお客様へのお願い」については次のページをご覧ください。

※公演実施の場合、チケット購入後のキャンセル・変更は一切いたしかねます。ご了承の上、ご予約をお願いいたします。
※上記は12月27日現在の対応であり、今後の状況によっては変更させていただく場合がございます。